クラヴィスアルクスでのプロジェクト第一弾は「子どもを守る社会をつくる」事がテーマです。
内容を詳しくお伝えできるよう準備を進めます
HBOCだけではなく、遺伝性によっておこる家族性腫瘍でお悩みのご家族や当事者とお話し出来る機会を作りたいと願っております。

 

応援・協賛お願い申し上げます

For the Future!  ~Save the Children~ 子どもたちを守るプロジェクト

HBOCの当事者が抱える大きな問題のひとつとして「子どもたちへ伝える?伝えない?」があります。

それは、HBOCに限らず家族性腫瘍のキャリアの皆様が抱える問題でもあります。

 

いつ伝える?
伝えない?
検査する?しない?
説明したいけど、どう言ったらわからない…

理解してもらえるか?
どう感じて成長していくか…

 

クラヴィスアルクスは、発端者が自分の子どもたちにどう伝えるか、また伝えたかを情報交換できる場をつくります。
また、子どもたちが家族性腫瘍に対し理解を出来る環境・支え会える場所づくりをはじめます。